お客様の成果 ダイエット・ボディメイク

脚が細くなり、パンツのサイズが合わなくなってしまった

投稿日:

私のレッスンを受けていただいている60代女性のN様。トレーニングを始めて1年ほど経ちますが、「脚が細くなり今までのパンツのサイズが合わなくなった。」と半分困った様子で嬉しそうに話してくださいました。

 

N様は子供の頃から骨盤が横に広がるような形をしていて、それと共にO脚になってしまっていました。「私の脚は元には戻らないだろう。」と半分諦めている様子でした。しかし身体はやり方次第で変えることができるのです。

 

今回は脚が細くなったN様の話を紹介しながら、脚を細くするためのポイントをお伝えしていきます。

 

脚を細くするためのポイントは3つ

脚を細くするためのポイントは3つです。

①骨の配置を整える

②筋肉のバランスを整える

③歩き方に気をつける

このポイントを抑えることで効率よく脚を細くすることができます。実際にお客様は食事制限等は行っていません。今回ご紹介するステップを踏んでいくことで無理なく脚が細くなったのです。

 

ではここからは一つ一つのポイントを解説していきます。

 

骨の配置を整える

脚を細くする上で欠かせないのがこの骨の配置を整えるというステップになると私は考えています。なぜならどれだけ筋トレ有酸素運動マッサージを行っても脚の根本にある骨が歪んでいると思ったように脚は細くならないからです。

 

特に今回のお客様はO脚でもあるため、たとえ周りの筋肉の状態が変わったとしても全体としてのシルエットは変わりにくくなってしまうのです。これはO脚の人に限らず、何をやっても脚が細くならない人は当てはまる内容だと思います。

 

骨の配置が整うと筋肉や靭帯の配置も整い、トレーニングの効果も上がりやすくなります。また血液やリンパの巡りも良くなりむくみの改善にも効果的です

 

特に重要なのが股関節のつまりがない状態にすることです。股関節がつまることで偏った動きしかできなくなり筋肉もアンバランスに発達していきます。

 

まずは脚の骨の配置、特に股関節のつまりを取り除き股関節をニュートラルな状態に整えましょう。

筋肉のバランスを整える

骨の位置が整ったら、今度は筋肉の状態を整えていきます。脚の筋肉は多くの筋肉で構成されていますが、特に発達しやすいのがももの前側の筋肉です。脚が太くなってしまっている方のほとんどがこの筋肉ばかりが使われて張ってしまっています。

 

また今回のお客様は前の筋肉の中でも、特に外側の筋肉(外側広筋)に負担がかかってしまっていて脚の骨も外側に引張られてしまっていました。そうなるとO脚がより強調されてしまいます。

 

対策はももの前側の筋肉のストレッチを行うことです。

実際にお客様にも毎日課題として取り組んでいただきました。ストレッチの目安は20秒ほど静止することです。

 

ももの前側の緊張を解くことで次のステップである歩くための準備が整います。

 

歩き方に気をつける

人間の体は長い時間・繰り返し行う動作の影響を受けやすいと言われています。そのため歩くという動作は生きる上での基本的な動作であるとともに、体へ与える影響も強大な動作です。

 

そんな重要な歩くときに使われるのが脚ですが、この脚そのものが歪んだり、股関節が動かなくなってしまっていたらどうでしょう??

 

おそらくどこかに負担がかかりますよね。その負担がかかった代償で膝や腰が痛くなったり、脚が太くなってしまったりするのです。

 

そのためここまでご説明した、骨の配置を整えて筋肉のバランスを整えるというステップを踏んでいただくだけでも今までとは違った変化が自然と現れ、次第に脚は細くなっていくと思います。

 

ここでさらに加えたい歩き方の意識が、後ろ脚で蹴って進むという感覚です。脚の筋肉は体に対して脚が前に位置しているときは前側の筋肉が、体に対して脚が後ろに位置している時は後ろ側の筋肉が使われるという特徴があります。

 

脚の前側ばかり使われてしまっている人は、歩くときに前には出るけど後ろに行かないという人が多いです。少しコツがいりますが慣れてくると今までとは違った筋肉を使って歩いている感覚がお分かりいただけるかと思います。

 

むやみに脚の筋トレに取り組む前に、まずは基本的な動作である歩くという動作をしっかりと意識してみにつけましょう。歩くだけでも十分に脚は細くなります。

まとめ

いかがでしたか?今回は脚を細くするためのポイントを

①骨の配置を整える

②筋肉のバランスを整える

③歩き方に気をつける

という3つのステップでご紹介してきました。

 

ご自身でも日常生活で気軽に取り組める内容も多かったと思いますので、脚を細くしたい人はぜひ取り組んでみてください。

 

また今回の内容は色々試してきたけど、効果を感じなかった人生まれつきだから無理と諦めている人には特にオススメしたい内容です。

 

当店では、脚の骨の配置は骨格調整で、筋肉のバランスは加圧トレーニングコンディショニングでそれぞれ整えることができます。

 

今まで思ったように結果が出なかった方は下記までご連絡ください。

 

-お客様の成果, ダイエット・ボディメイク

Copyright© TK studio , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。