YouTube ダイエット・ボディメイク

筋トレでヒップアップするための方法

投稿日:

こんにちは、Tkスタジオの大石です。

 

これまで多くの女性のお客様のボディメイクを成功させてきましたが、特に多い希望がヒップアップに関する要望です。

 

特に日本人女性はヒップアップしにくい方は多いように感じます。それだけ引き上がったお尻に対する憧れは強いのかもしれません。

 

ということで今回は筋トレでヒップアップをするためにも欠かせないことという内容で発信していきます。

 

筋トレがヒップアップに直結しない人の原因

ヒップアップのために筋トレに取り組んでいる方は多いですが、うまく成果に直結しない原因は

結論、お尻をうまく使えていないことが影響していると思います。

 

ではなぜうまく使えないということが起きるのか?

それは骨盤のコンディションが悪いからです。

まずは土台である骨盤の状態を整える

お尻の筋肉は骨盤を覆うようにして構成されています。

そのため骨盤の位置によってお尻の位置も決定します。

 

お尻が下がっている人は骨盤が後ろに傾いてしまっています。(後傾)

その状態で筋トレを頑張っても思ったようにお尻の筋肉も使えず、たとえ使えても引きあげるのは難しいです。

 

まずは骨盤を前傾にするのを意識してみてください。

写真のように骨盤を起こしてみると思ったより腹筋や背筋などの筋肉が普段より使われて疲れるのが実感できると思います。

 

最初は慣れないですが日常から継続するとキープすることができてきます。

さらに股関節の動きを改善

お尻の筋肉にも内側の筋肉(インナー)が存在します。

それらが使われることでさらにお尻の形も整えることができます。

 

インナーは骨盤や仙骨から足の骨(大腿骨)に多くがついています。

 

そのため股関節の動きが向上することで、間接的にお尻の筋肉も使われやすくなります。

 

その上で筋トレに挑戦

条件を整えた上で筋トレをすることで急激にお尻の形も変わり、ヒップアップにつながります。

 

さらに大きなお尻の筋肉がつくことで代謝が上がり痩せやすい体質になることも期待できます。

 

トレーニングに関してはオーソドックスなメニューをYouTubeにて紹介していますのでそちらを参考にしてください。

 

脚やせのトレーニングとして紹介されていますが、お尻に効くメニューです。

ぜひやってみてください。

まとめ

いかがでしたか?

ヒップアップはコツさえ掴めればそこまで難しくないと思います。

 

土台から整えることを意識してヒップアップを成功させてください。

 

ご自身では自信がない、確実に痩せたいという方はぜひお問い合わせください。

-YouTube, ダイエット・ボディメイク

Copyright© TK studio , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。